© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

カテゴリー:お金

実質定年から逆算する ローンの安全な借入れ時期

現在、ほとんどの企業の定年は60歳になっています。ただし再雇用制度があり、会社側には社員が希望すれば65歳まで雇用義務が発生する。つまり現在…

「住宅ローン控除」を受けるには確定申告が必要!

家を買って住宅ローン控除を受ける場合、また一定要件に合うリフォームをして所得税の控除を受ける場合(リフォーム減税)は、購入・入居した年の翌年…

海外赴任者 帰任に備えた日本の家探し 6 【事前準備~売買契約締結 編 4/9】

「海外赴任者 帰任に備えた日本の家探し」シリーズ。このSTEP4.では、「商談開始(=買付申込)から売買契約締結」までをご説明いたします。住…

不動産投資家 4割が失敗を経験?

投資などの情報提供を行うマネージンの記事から。 http://moneyzine.jp/article/detail/214793 株式…

収入低下で住宅ローンが苦しい…あわてて売却する前に「再起支援借り上げ制度」検討しましょう

住宅ローンを組んで家を買ったものの、病気やケガ、会社の業績悪化などで収入が減少してしまうことは十分あり得る話です。収入が減ってしまえば、住宅…

安い物件買ったら贈与税!?気を付けておきたい中古住宅取得と贈与税の関係≪2/2≫

前回(http://smile.re-agent.info/blog/?p=3682)に引き続き、「直系尊属から住宅取得資金の贈与を受けた場…

「手付金って頭金!?」家探しの資金計画で失敗しない為の知識

家を買う時にはよく「頭金」という言葉ができてきます。でも、多くの方が「家を買う時に自分たちが使える現金」という何となくの捉え方をしています。…

路線価の見直しで、相続税約400万円が戻ってきた?!

昨年、埼玉県の50歳の男性が、多く納め過ぎた相続税を返してもらう更生という手続きにより、約400万円を手にしたようです。 理由としては、道…

火災保険を検討する際には金額だけではなく、提供サービスにも目を向けましょう。

最近、保険会社のスマートフォン向けのアプリが増えています。保険契約者でなくても利用できるものがあるそうです。万一の場合に備えての保険ですが、…

不動産の共有状態を解消する方法

前回、不動産を共有することの問題点についての記事を書きましたので、今回はその解消方法についていくつか列記してみました。 まず1つ目は「…

ページ上部へ戻る