© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

中古マンション市場に異変が起きている。

三菱地所レジデンスが一棟丸ごとリノベーションした中古億ションと言われるマンションを販売と情報番組で取り上げられていました。
中古マンションの内装を新築と同じようにリノベーションしたものは、新築マンションと比べて何ら遜色するものではないとおしゃっておりました。

現在、中古マンションの平均価格も約二割程上がっているそうです。

また、別の会社では敢えてリノベーションせずに費用を抑える、といった手法もあるとのこと。
この場合は、重要なインフラ部分の診断を行い、診断費用を負担し、改修を行った上で保証を付けてお客様に提供しているそうです。

リニュアル仲介では購入前にインスペクションをお勧めしております。
インスペクション調査を行い建物の耐震、シロアリ、雨漏れなどの改修工事して行ってからお住いになるようなご提案をしております。
リニュアル仲介では「賢い住宅購入術」セミナーを開催しております。
詳しくは下記をご覧下さい。

***************************************************

■不動産の資産価値を即座に判断

セルフインスペクションアプリ「SelFin」

https://self-in.com/(ご利用は無料です)
■資産となる家を真剣に考えるセミナー

http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

***************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

首位に返り咲いた吉祥寺 住みたいランキングに変化があった?!

突然ではありますが、皆様どのような場所に住みたいですか? 先日、リクルート住まいカンパニーがまとめた関東地区の2017年版「住みたい街…

買った家によってローン控除の上限額が大きく変わる!「200万円」「400万円」「500万円」になる時の違い【中古住宅400万円編】

前回は、住宅ローン控除の上限額が400万円になる物件の代表的なものとして、新築の建売住宅、土地を買って新築、既に所有している土地に新築、の3…

買った家によってローン控除の上限額が大きく変わる!「200万円」「400万円」「500万円」になる時の違い【400万円編・500万円編】

前回は、控除額の上限が200万円になる場合についてご説明いたしました。 中古住宅で売主が個人の場合には、土地・建物共に消費税非課税なの…

既存住宅状況調査技術者をご存知ですか?!インスペクションのご相談はリニュアル仲介にお任せ下さい!

この度、平成29年5月9日(火)に実施されました「既存住宅状況調査技術者講習会」に参加してきました。その際には、下記写真のテキストを活用して…

住宅ローン減税を利用するなら知っておきたい情報。

連帯保証と連帯債務の違いについて… 住宅購入時の住宅ローンを借りる際に、夫の年収では希望の融資を受ける事が出来ない場合に、妻の収入を合算す…

ページ上部へ戻る