リノベーション

建物インスペクションで性能を確認劣化・構造ともに問題のない好物件と出会えました

築24年の物件ですが、耐震基準をクリアした珍しい案件
大きな費用をかけずに安心して暮らせるマイホームを実現しました

 

中古住宅の購入を希望していたKさん。以前から「良いお宅だな」と思っていた物件が売りに出ていたので即決しました、とのことでした。金額面でも環境面でも求める条件に合致する好物件だったようです。

築20年を超える木造住宅なので、住宅ローン減税を適用するために耐震基準適合証明書が必要になります。Kさんも中古物件なので性能面では不安を感じていました。
さっそく建築士による建物インスペクションを実施したところ、この物件は現況で耐震基準をクリアしていることが判明しました。この築年数の物件だとおよそ80%の確率で耐震改修が必要と診断される中、性能面でも好物件と出会えることができたのです。

2015.5月事例02

2015.5月事例03

Kさんがリフォームでこだわった点は無垢材のフローリングと照明です。サクラの無垢材を選択し、玄関からリビング、キッチンに至るまでの床を貼り替え。暖かみのある空間を実現。また、照明は一般的な照明器具を設置すると圧迫感が出るので、広い空間を演出するためにダウンライトを活用。万が一照度が足りない場合に備えて普通の照明も設置できるよう配線を行いました。

人も家も出会いが重要ですねとおっしゃるKさん。不思議な縁で出会えた好物件に大満足のKさんでした。

 

2015.5月事例07

2015.5月事例05

2015.5月事例06

2015.5月事例04

平成27年5月 修繕積立金の目安前のページ

不動産総合データベース 横浜市で試行運用開始次のページ

ピックアップ記事

  1. 住宅購入は不安でいっぱい
  2. 住宅購入と 生涯の資金計画
  3. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  4. 危険な場所は 地形図で見分ける
  5. 土地価格の相場を知る方法

関連記事

  1. デザイン

    中古住宅ならではの家づくり 設備も間取りも思いどおりに実現できました

    物件は魅力的だが、古いので性能が不安…構造性能を確保しつつ、大…

  2. リノベーション

    壁補強1カ所と劣化改修だけで 耐震基準をクリア

    中古木造住宅の購入には、建築士による建物インスペクションが欠かせま…

  3. リノベーション

    築25年の木造住宅を耐震の技術で間取りの再構築気持ち良い大空間を実現

    大胆な間取り変更で大きな空間を実現しつつ、耐震性能はしっかり確保…

  4. リノベーション

    中古住宅だからこそ実現できたこだわりのリフォームと 快適な住空間

    過去の新築購入時の苦い経験を活かして細部に至るまでこだわりのリフォ…

  5. マンション

    広さと価格がバランスした好物件風通しの良い気持ち良い住空間を実現

    フローリングは自らオイルを塗布するなど随所にこだわりが。リフォーム…

  6. リノベーション

    2回の建物インスペクションでようやく辿り着いた安心の我が家

    新築分譲時1億超えの物件をお得に購入!構造・劣化の問題を解決し安心…

  1. 不動産取引ガイド

    登記簿からわかる所有者の属性
  2. 不動産取引ガイド

    住宅ローンを変動金利で組まれる方の落とし穴?!<『125%ルール』編>
  3. 不動産取引ガイド

    【瑕疵保険②】新築と中古の保険制度
  4. 不動産取引ガイド

    誰でもわかる!木造住宅の耐震診断 ~耐力壁~
  5. お金

    “勘定合って銭足らず”調整不足で建築中に資金ショートの事態も!
PAGE TOP