不動産取引ガイド

  1. 担保評価が低くなる土地

    住宅ローンの事前審査では、実質的にまだ物件が決まっていないことも多く、担保評価まで行なわれないことも多いです。(金融機関による)銀行は、金利設定などの融…

  2. 災害発生時の避難情報・避難指針が変わりました!

    2019年に発生した台風19号等による甚大な被害を受け、災害対策基本法が2021年5月20日に改正施行されました。これに伴い、「避難情報に関するガイドライン」も…

  3. マイホーム購入はコロナで変わったのか?

    「今さらですか?」とある記事を読んだ感想です。コロナで変わる「マイホーム購入」、住宅市場の新トレンドとはhttps://diamond.jp/a…

  4. 不動産購入前に把握したい、セカンドライフの資金?!「2000万円問題」とは?!

    定年退職で家計の行方がわからなくなり、夫婦で不安を抱えて過ごしています。友人らは「何とかなるものだ」と言うのですが、老後に必要な資金の見当がつきません。(50代…

  5. 住宅性能表示制度とは

    家を購入する時は、安全性などの品質もチェックしたいものです。「住宅性能表示制度」という、住宅の品質を目に見える形で評価できる制度があります。評価対象を1…

  6. 抵当権と根抵当権の違い

    お住まい購入の売買契約の前には、そのお住まいについての重要事項説明があります。その際には、不動産の権利状態についても説明がありますが、チェックすべきポイ…

  7. 「住生活基本計画」をご存知ですか?!不動産購入時に日本の住宅政策を把握してみる?!

    2021年3月19日に今後10年間の住宅政策の指針として新たな「住生活基本計画」が閣議決定されました。日本の社会や住宅の抱える課題を反映した同計画からは未来の住…

  8. 土砂災害のリスク

    長雨や台風がもたらす大雨による災害が毎年懸念されており、今年もすでに大雨が降った地域があります。お住まいの場所によっては、この大雨による土砂災害に備えなくてはな…

  9. 本気で購入を決めたら1~2か月が勝負

    家の購入は、生活用品を買うようにはいきません。物件探しも大変ですが、それ以上に数千万円という自分でも見たことがないような大金を支払って購入するという、その「決断…

  10. 住宅購入で「これだけは絶対にやってはいけない」TOP3

    中古住宅でも安心して購入いただけるバイヤーズエージェントサービスを提供するリニュアル仲介です。いざ住宅購入を検討しようにも「何から始めればよいかわからな…

  1. 不動産取引ガイド

    住みたい街ランキング上位の吉祥寺。意外な過去の歴史をご存知ですか?!
  2. マンション

    資産価値にも影響を及ぼす、マンション管理組合が機能不全?!
  3. 不動産取引ガイド

    見落としがちな表示変更登記
  4. お金・ローン・税金

    夫婦共有で不動産購入する場合の「持分」はどうやって決めるのか?
  5. 不動産取引ガイド

    「高齢者の地方移住を促進する新型交付金とは?!」
PAGE TOP