© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

カテゴリー:相続

二世帯住宅を建てる時に間取りよりも前に考えなければならない事とは?

二世帯住宅を建てるとき、親世帯と子世帯の両方が快適に暮らすにはどのような間取りにするのかということは詳細に検討される事かと思います。 …

二世帯住宅は建て方で、節税も出来る??

親の家を二世帯住宅に建て替える場合には、土地は親の名義のままにしておいた方が良いです。なぜなら、土地が親の名義のままであれば、贈与税や譲渡税…

相続が変わる。不動産は「所有」と「居住」へ

先日、日常生活や相続と大きな関係がある「民法」が改正され、相続法の分野の改正があることをお伝えしました。 「民法が改正されるのはご存知…

民法が改正されるのはご存知ですか?

民法の中で「相続」に関する規定が改正されます。 これは相続時の配偶者の年齢が高齢になっていることから、配偶者の生活に配慮する観点から改…

お子様が小さいうちこそ、遺言書を書くべき理由

相続が発生してしまった場合に、残された相続人にとって非常にありがたいことのひとつが「遺言書」の存在です。 特に不動産をお持ちの方は、遺…

不動産の持分はどこへ?

相続にまつわる、気を付けたい事例のご紹介です。 Aさんは、お父様とお父様の再婚相手である継母の3人で仲良くお暮しでした。 ところ…

未成年者の相続には要注意!

不動産を共有すべきでないとは言われていますが、共有になってしまうケースの1つに相続があります。 お父様に相続が発生すると、一般的にはそ…

気を付けたい「相続による不動産の共有」

一般的に「不動産は共有するな」と言われています。 処分や管理が複雑になるためです。 ただし、意図せずに不動産が共有化してしまうケ…

相続法がかわりました!~わかりやすい民法改正~

平成30年7月6日に民法が改正されました。 <法務省>http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00222…

大切な資源「山林」を守る

全国で問題となっている空き家・空地問題ですが、なかでも大きな問題になっているのが相続手続き未了の「山林」です。 宅地などと違い、資産価…

ページ上部へ戻る