売却

  1. 不動産会社に売却相談はしにくい?!皆様の大切な不動産を『売却エージェント or WEB』で評価します…

    実はこっそり、リニュアル仲介の売却エージェントが不動産売却のご相談を受け付けています。「売却価格は1円でも高く」「しかも迅速に」売却を実現したいと考えられる…

  2. 離婚による財産分与と不動産の話

    結婚を機に不動産を購入される方も多いですが、近年では3組に1組が離婚すると言われています。実際に厚生労働省の「人口動態統計」を見てみると、平成30年度の婚姻…

  3. 収入低下で住宅ローンが苦しい…あわてて売却する前に「再起支援借り上げ制度」検討しましょう…

    住宅ローンを組んで家を買ったものの、病気やケガ、会社の業績悪化などで収入が減少してしまうことは十分あり得る話です。収入が減ってしまえば、住宅ローン返済がままなら…

  4. 買っても大丈夫?任意売却とは。

    たまに販売チラシの隅っこに「任意売却物件のため、債権者の同意が必要です。」との記載がある場合があります。これは、どういうものでしょうか。任意売却とは…

  5. 不動産の所有者が認知症になってしまったら?

    特別養護老人ホームの入居者待ちや、老々介護の問題など、様々な分野で高齢化の問題がクローズアップされていますが、不動産取引にもやはり高齢化の影響が少なからずありま…

  6. 売れない住宅にしないために ~権利編~

    各方面で、「空き家問題」が大きく取り上げられています。空き家が増える原因として、人口減と家余りという状況もありますが、同時に「売れない家」になってしまっ…

  7. 相続空き家、売るなら早く 、4月からは3000万円まで控除される?!

    最近は親から実家を相続したものの生活拠点の違いなどから放置し、空き家になっている住宅は多いようです。しかし空き家を売るのか、管理しながら持ち続けるのかといった決…

  8. 家の価格変動が一目瞭然!『中古マンション成約価格変動率早見表(東京23区)』

    東京の不動産価格が上昇しているのは皆様もニュースで耳にしたことがあるかもしれません。実際に、東京23区の中古マンションの取引価格は2012年第3四半期と比較する…

  9. 自分のことのように仲介する!買い替え・間取り変更を行う際は、リニュアル仲介なら安心です!

    今回、マンションから戸建て住宅への買い替えの方の事例をご紹介させていただきます。今回のお客様は、2回目の住宅購入の方であり、その2回目の住宅購入は資産価値を考え…

  10. 将来の家の価値に影響を与える「重要情報」を「一挙に収集」する方法

    家の価格は何で決まるか?端的に言えば、需要と供給です。立地や家のサイズ、デザインなど、要素を細かく上げればきりがありませんが、より“多くの人”が「住んでみた…

  1. 不動産取引ガイド

    立地適正化計画 浸水想定域に住宅誘導?!立地適正化計画 浸水想定域に住宅誘導?!…
  2. お金・ローン・税金

    相続税には課税されるものと非課税のものがあるのご存じですか?
  3. お金・ローン・税金

    2018年には「マンション節税」は防止される?!相続税の評価額に規制が・・・?!…
  4. 不動産取引ガイド

    耐震改修の補助制度を利用する場合の注意点
  5. 不動産取引ガイド

    あなたのまちは、どれくらい危険ですか?
PAGE TOP