お金・ローン・税金

  1. 住宅ローン完済年齢上昇 「高齢化」になった3つの要因

    日本経済新聞が住宅金融支援機構のデーターを調べたところ、20年間で平均年齢が68歳から73歳へと約5歳上がり、昨今は老後に返済リスクを先送りする実態が見えてきま…

  2. 住宅業界はなぜ変動金利を勧めるのか?" class="image image_type1">

    住宅業界はなぜ変動金利を勧めるのか?">変動金利と固定金利のどちらが良いか?という不毛な議論をそろそろやめませんか?<3>住宅業界はなぜ変動…

    住宅ローンシリーズの3回目です。今回はなぜ家を買う時に事業者が変動金利を勧めるのかについてご説明します。なぜ仲介会社は提携ローンを勧めるのか?…

  3. どちらがより安心か?という判断基準" class="image image_type1">

    どちらがより安心か?という判断基準">変動金利と固定金利のどちらが良いか?という不毛な議論をそろそろやめませんか?<2>どちらがより安心か…

    住宅ローンシリーズの2回目です。今回は住宅ローンが安心かどうかという観点でご説明いたします。金利上昇リスクそれでは変動金利と固定金利のどち…

  4. 変動金利と固定金利のどちらが良いか?という不毛な議論をそろそろやめませんか?<1>変動金利は安いのか…

    住宅購入をする場合に多くの人が利用する住宅ローン。この住宅ローンをめぐって長らく変動金利が良いか固定金利が良いかの議論が交わされていますが、ここでは一般に…

  5. 住宅ローン控除(減税) 最大の勘違い

    エージェントの中田です。確定申告の時期になると、「4500万円のローンを組んだのに、税務署に控除額は20万円といわれた」「これっておかしいですよ…

  6. 産休・育休中でもフラット35が利用できる!

    住宅ローンを利用する際に、フラット35も検討される方もいらっしゃると思います。住宅購入のタイミングとして、ご結婚やお子様が生まれたタイミングなどありますので…

  7. 2020年10月 フラット35金利のご案内

    2020年10月のフラット35金利は、20年以下が1.01%と先月から0.04%引き下げ、21年以上が1.10%と先月から0.02%引き下げとなりました。大…

  8. 住宅ローンについて 素朴な疑問にお答えします

    本部エージェントの中田です。今回は、日頃住宅購入者から、「住宅ローン」についてよく頂く質問をまとめてみました。今後の参考にしてください。自己資金…

  9. 2020年9月 フラット35金利のご案内

    2020年9月のフラット35金利は、20年以下が1.05%、21年以上が1.12%と先月から0.01%プラスとなりました。大手銀行5行の代表的な固定期間…

  10. 2020年8月 フラット35金利のご案内

    2020年8月のフラット35金利は、20年以下が1.04%、21年以上が1.11%と先月から0.01%プラスとなりました。大手銀行5行の代表的な固定期間…

  1. 不動産取引ガイド

    非接触売買契約が完了「IT重説+電子契約」
  2. 不動産取引ガイド

    空家率が30%を超える時代がやってくる?
  3. お金・ローン・税金

    大手住宅メーカー10社 中古住宅でも無料で瑕疵(かし)保険を提供開始
  4. リニュアル仲介通信

    価格の妥当性を収益還元法で簡単にチェックできます
  5. 不動産取引ガイド

    「家を買うなら知っておきたい情報セミナーin博多」
PAGE TOP