欠陥・トラブル

  1. 不全浮遊の限界マンション

    不全浮遊の限界マンションとは建物自体が寿命を迎えたマンションや、空室が増加して運営管理が困難になったマンションを指します。◆一般的にマンションの寿命は…

  2. 地震の備えはされてますか??

    首都圏の直下地震に備える為に、政府は報告書を発表しており、その中で地震発生メカニズムとして下記の6つの地震を挙げております。①地殻内の浅い地震②フィ…

  3. 住まいを購入したら考える「配偶者居住権」という制度

    令和2年の民法改正により創設された制度の一つが「配偶者居住権」というものです。これは、相続が発生した場合に、配偶者は自宅にそのまま住み続けることができる…

  4. FPシリーズ1シングル女性のマンション購入

    雑誌の記事で役に立ちそうな情報がありましたのでご紹介したいと思います。タイトルは「シングル女性、結婚は未定、マンションを買っても大丈夫?」とありました。…

  5. 「雨漏りリスク」のある屋根は重大トラブルの元

    今回は建物の防水についてです。これからの季節、秋の長雨や台風の時期です。雨の多い季節になってきますと建物に損傷があるのに放置しておくと最悪、雨漏りと…

  6. 水に浮ぶ家!?

    先日、テレビで水難の際に対応できる注文住宅の紹介をしていましたのでご紹介します。設計・施工を手掛けるのは一条工務店と防災科学技術研究所は、耐水害住宅の実…

  7. 避難行動は浸水前に行動しよう!

    7月上旬、熊本県を中心とした記録的な大雨による影響で、球磨川(くまがわ)が氾濫し、八代市(やつしろし)、球磨村(くまむら)、人吉市(ひとよしし)など同県南部は甚…

  8. 未来の水害への備えを

    去年の台風19号(令和元年東日本台風)や昨今の熊本県球磨川の氾濫等水害等、水害による自然災害が甚大な被害をもたらしています。昔から繰り返し起きている水害は、…

  9. 不動産トラブルと「事故物件」

    不動産購入や賃貸を検討されている場合、「事故物件」という言葉をお聞きになったことがあるかもしれません。火事や事故・自殺などが発生したことのある不動産などが「…

  10. 耐震診断の義務化対策道沿い旧耐震マンションについて

    耐震診断の義務化対象道路とは?災害発生時に、被災者の避難や救急活動等を円滑に行うための路線を緊急輸送道路と言います。その緊急輸送道路のうち、特に重要な緊…

  1. 不動産取引ガイド

    日本には行事やしきたりがあります。
  2. お金・ローン・税金

    タワーマンションの高層階は増税?!対象となるマンションとスタートの時期は?!
  3. 不動産取引ガイド

    他人事ではないですよ!空き家問題を積極的に考えてみる
  4. 不動産取引ガイド

    コロナ禍でマイナス金利は長期化へ このタイミングでの住宅ローンの考え方について
  5. 契約関係

    海外赴任者 帰任に備えた日本の家探し 11 【事前準備~売買契約締結 編 9/9…
PAGE TOP