かし保険

  1. 物件引渡し前に外壁塗装を行い、既存住宅売買瑕疵保険付保。住宅ローン減税等が利用可能になりました。

     先月、埼玉県某所のHさんは築30年の物件を購入するにあたり、中古物件という事もあり、不安を感じていました。また、そのままの住宅購入では住宅ローン減税等…

  2. 中古住宅のローン控除利用。物件選びの内見時から注意を向けましょう。≪マンション編≫

    築25年(非耐火構造の場合は20年)を超えても、既存住宅瑕疵(かし)保険を付保すれば、築年数に関係なくローン控除をはじめ、各種税制の優遇が利用できることについて…

  3. 中古住宅のローン控除利用。物件選びの内見時から注意を向けましょう。≪戸建編≫

    築20年(耐火構造の場合は25年)を超えても、既存住宅瑕疵(かし)保険を付保すれば、築年数に関係なくローン控除をはじめ、各種税制の優遇が利用できることについては…

  4. かし保険のよくある勘違い

    改正宅建業法の影響もあり、既存住宅売買かし保険のお問い合わせを良くいただくようになりました。既存住宅売買かし保険はまだまだ始まったばかりの制度で、また、制度…

  5. 既存住宅売買瑕疵(かし)保険と住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)

    これまで、本サイト「戸建てリノベINFO」では、中古住宅を購入した際の住宅ローン控除(住宅借入金等特別控除)について、色々なテーマでご説明を書いてきました。…

  6. 3種類の『耐震基準適合証明書』

    建築後一定期間を経過した中古住宅を買った場合、住宅ローン控除等が利用できなくなってしまいます。住宅ローン控除以外にも、親御さんからの住宅取得資金贈与の非…

  7. 旧耐震マンション 住宅ローン控除と耐震基準適合証明書≪3/3≫

    前回(※https://smile.re-agent.info/blog/?p=3645※)は、旧耐震マンションで住宅ローン控除適用を受ける為に必要となる「耐震…

  8. 旧耐震マンション 住宅ローン控除と耐震基準適合証明書≪2/3≫

    前回(※https://smile.re-agent.info/blog/?p=3636※)は、旧耐震マンションで住宅ローン控除適用を受ける為の手段として、「耐…

  9. 旧耐震マンション 住宅ローン控除と耐震基準適合証明書 ≪1/3≫

    今回は、1981年6月よりも前に建築確認を受けたいわゆる旧耐震マンションで、住宅ローン控除を利用する方法について書きたいと思いますが、結論から申し上げると、控除…

  10. マンションの欠陥があったらどうする?!重大な欠陥なら10年以上も保証される?!

    2000年4月以降に売られた新築住宅で瑕疵(かし)が見つかった場合は売主が無償で修理する義務があると法律で定められています。対象は基礎や柱といった構造上…

  1. 不動産取引ガイド

    消費増税後の不動産購入のポイントについて
  2. 不動産取引ガイド

    火災保険と地震保険の選び方ってご存知ですか?
  3. 不動産取引ガイド

    自分の目でも確かめる意識が大切!
  4. 不動産取引ガイド

    不動産の「シキエン」って何?!
  5. 不動産取引ガイド

    中古マンション、駅徒歩何分までなら購入したいですか?
PAGE TOP