お金・ローン・税金

3種類の『耐震基準適合証明書』

建築後一定期間を経過した中古住宅を買った場合、住宅ローン控除等が利用できなくなってしまいます。

住宅ローン控除以外にも、親御さんからの住宅取得資金贈与の非課税制度や相続時精算課税制度、所有権や抵当権を登記する際の登録免許税の軽減、不動産取得税の軽減など、各種制度が使えません。

そのような時『耐震基準適合証明書』があれば、築後経過年数に関係なく、これらの制度が利用できるようになります。

しかし、『耐震基準適合証明書』という名称の書式には、複数種類あるので注意が必要です。

折角、費用をかけて証明書を取得したのに、書式が違って制度が利用できなかったというのでは、泣くに泣けません。

今回は制度ごとに使用する書式を整理してみました。

書式の画像は、ポイントとなるところのみ抜粋して色を付けてあります。

 

リニュアル仲介でお住まい探しをされた方には、これらの証明書の手配も、エージェントが間違いのないように手配を致します。中古住宅購入で失敗したくない方は、是非リニュアル仲介にご相談ください。

■住宅ローン控除、贈与税、相続時精算課税

 

■登記(登録免許税)

 

 

■不動産取得税

以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。

***************************************************

■不動産の資産価値を即座に判断

セルフインスペクションアプリ「SelFin」

https://self-in.com/ (ご利用は無料です)
■資産となる家を真剣に考えるセミナー

http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

***************************************************

 

ピックアップ記事

  1. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  2. 住宅購入と 生涯の資金計画
  3. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  4. 危険な場所は 地形図で見分ける
  5. 立地適正化計画をご存知ですか?

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    ロジアって何?

    最近いろいろな建築事例集を参考に自宅の間取りを考えるようになりました。…

  2. 不動産取引ガイド

    物件選びのおかしな条件

    今回は最近電車で見かけたおかしなCM映像について触れたいと思います。…

  3. 不動産取引ガイド

    90歳の「永代橋」

    本日の日本経済新聞に『重要文化財「永代橋」 アーチ内側から補強で長寿命…

  4. マンション

    マンションだって過度な重さは耐えられない!

    最近、アメリカのフロリダ州のマンションの一部が崩壊した事故がありました…

  5. かし保険

    売主の瑕疵(かし)担保責任の範囲と「瑕疵保険」の対象範囲の差≪中古住宅の保証 その1≫

    皆さん、「売主の瑕疵(かし)担保責任」というのをご存じでしょうか。…

  6. 不動産取引ガイド

    消費税増税も気にしない!「次世代住宅ポイント制度」について

    いよいよ本年10月に消費税が増税となり10%となります。金額の大き…

  1. 不動産取引ガイド

    2020 年12月度の不動産相場
  2. 不動産取引ガイド

    『断捨離』は不動産購入前にやりましょう!
  3. 天災・事故等

    大規模災害と土地の境界
  4. 契約関係

    “旗竿地物件”の見るべきポイント!
  5. 不動産取引ガイド

    マンション管理組合の役割と今後増えるであろう『住人経営マンション』とは?!
PAGE TOP