欠陥・トラブル

  1. 床上浸水した時の対処法

    今年は冬にも関わらず温かい日が続き久々にスキーの計画も立てましたがゲレンデには雪があまりない状態です。北海道の雪まつりの雪も集めるのが大変のようでしたが、こ…

  2. マンションでカビが発生しやすい室内は?

    日頃、お客様と物件案内に行っていますと、マンション内での結露をよく見つけてしまう場所があります。風呂場、洗面所等ではなく、お部屋でです。結露は、放置する…

  3. 耐水害住宅をご存じですか!

    私は耐水害住宅を報道番組で知りましたので簡単なご紹介をさせて頂きます。耐水害住宅とは玄関ドアや窓ガラスの隙間から水が入らないよう、パッキンを取り…

  4. 実家の空き家を相続してしまったら!?流動性の低い、農地で廃墟の処分方法

    最近、ご相談を受けたのが、関東近県の築40年の空き家のご売却です。最寄りの駅からはとても徒歩で行ける距離でもなく、建物自体も老朽化して住める状況ではありませ…

  5. 「盛土」と「切土」の注意点

    日本の国土は、山間部が多いため、もともと平坦なところばかりではなく、傾斜地を造成した宅地も数多く存在しています。そこで知っておきたいのは、盛土(もりど)と切土(…

  6. 中古戸建 建物未登記部分がある場合の注意点

    中古戸建は、これまでの所有者が建物を増築していることがあります。増築とは、建物の面積が増える工事ですが、当然ながら建物の形状も変わります。増築したならば、そ…

  7. 数十年度に一度の災害は本当か?データで調べるハザードリスク

    先日の台風19号では各地に多大な被害が発生したことが報道されています。それに併せて、ハザードマップの確認をするよう推奨されていますが、まだまだ認知度は低いと…

  8. 親からの住宅資金援助 贈与税はかかるのか?

    住宅を購入する際に、親からの資金援助を受けて購入されるお客様が増えています。通常、1年間あたり110万を超える生前贈与には贈与税が課税されます。しかし、…

  9. 家を購入する前にチェックしておきたいハザードマップ

    住宅を購入するときは、どうしても駅から距離や価格、間取り、設備などで選んでしまいがちです。しかし、巨大地震や津波、洪水、土砂崩れなどの災害リ…

  10. 家を守る屋根!

    最近の携帯アプリでは雨雲レーダーなどがありどこで雨が降っている分かるようになっています。私が使っているアプリでは雨は猛雨、豪雨、強雨、雨と色で分かるようにな…

  1. 不動産取引ガイド

    住宅の質‼
  2. 不動産取引ガイド

    相続人がいなくても不動産は売れる!(困難事例編)
  3. 不動産取引ガイド

    道なのに道路ではない⁉
  4. 不動産取引ガイド

    サービスルーム(S)と普通の部屋は何が違うのか?
  5. 不動産取引ガイド

    買付価格は安ければ安いほど良いのか・・?
PAGE TOP