不動産取引ガイド

2017 年10月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2017 年10月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

○東京都

10 月の東京都区部は72.37 万円/㎡と前年比で3.8%上昇し、12 年10 月から61 ヶ月連続で前年同月を上回った。多摩は38.45 万円/㎡で前年比マイナス0.2%とほぼ横ばいであった。

○神奈川県

10 月の横浜・川崎市は48.98 万円/㎡と前年比で9.5%上昇し、16 年6 月から17 ヶ月連続で前年同月を上回った。神奈川県他は30.65 万円/㎡と前年比で1.2%下落し、3 ヶ月連続で前年同月を下回った。

○埼玉県・千葉県

10 月の埼玉県は30.23 万円/㎡と前年比で3.6%下落し、15 年11 月以来23 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。千葉県は27.47 万円/㎡で前年比マイナス0.1%と、ほぼ横ばいながら6 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。

 

◆公益財団法人東日本不動産流通機構

『月例報告 Market Watch サマリーレポート 2017年10月度』

http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_201710_summary.pdf

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。

***************************************************

■不動産の資産価値を即座に判断

セルフインスペクションアプリ「SelFin」

https://self-in.com/(ご利用は無料です)

 

■資産となる家を真剣に考えるセミナー

http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

***************************************************

ピックアップ記事

  1. 立地適正化計画をご存知ですか?
  2. 住宅購入と 生涯の資金計画
  3. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  4. 危険な場所は 地形図で見分ける
  5. 土地価格の相場を知る方法

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    耐震基準適合証明書と住宅ローン減税 【2×4の場合】

    建物の状況別の対応シリーズです。同じ木造住宅でも2×4工法の住…

  2. 不動産取引ガイド

    「損をしない家の買い方」や「買ってはいけない不動産」について今月も本部セミナーを開催します!!

    資産価値が目減りしない住宅を購入する事、それが今後の不動産購入には必要…

  3. お金

    実質定年から逆算する ローンの安全な借入れ時期

    現在、ほとんどの企業の定年は60歳になっています。ただし再雇用制度があ…

  4. 不動産取引ガイド

    ドローンを活用してのインスペクションは広がるか?!老朽化が進む高速道路の管理にも適用される!

    個人的にはドローンを活用してのインスペクションが個人住宅に対しても応用…

  5. 不動産取引ガイド

    人口が減少し、加速する空き家について

    おはようございます。リニュアル仲介の犬木です。本日は「空き家」問題に関…

  6. 不動産取引ガイド

    中古住宅の取引は「仲介会社選び」が最も重要です

    物件は一つしかないので、結局のところ、どの不動産仲介会社を通じても、購…

  1. 不動産取引ガイド

    誰でもわかる!木造住宅の耐震診断 ~必要耐力その他~
  2. 不動産取引ガイド

    流行るのか?宅配ボックス
  3. 不動産取引ガイド

    住宅は一生の買い物でなく、家族構成に応じて買い替えるべし
  4. 不動産取引ガイド

    「ライフサイクルコスト」から考えるZEH(ゼッチ/ネット・ゼロ・エネルギー・ハウ…
  5. 不動産取引ガイド

    ビルトインガレージとは!
PAGE TOP