不動産取引ガイド

2018 年4月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2018 年4月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

○東京都

4 月の東京都区部は 75.43 万円/㎡と前年比で 1.4%上昇し、12 年 10 月から 67 ヶ月連続で前年同月を上回った多摩は 38.17 万円/㎡と前年比で 1.1%上昇し、3 ヶ月連続で前年同月を上回った。

○神奈川県

4 月の横浜・川崎市は 48.34 万円/㎡と前年比で 4.9%上昇し、3 月に続いて前年同月を上回った。神奈川県他は 31.03 万円/㎡で前年比プラス 0.4%であった。

○埼玉県・千葉県

4 月の埼玉県は 30.40 万円/㎡と前年比で 8.6%上昇し、6 ヶ月連続で前年同月を上回った。千葉県は27.92 万円/㎡と前年比で 5.9%上昇し、前年同月を上回った。

◆公益財団法人東日本不動産流通機構

『月例報告 Market Watch サマリーレポート 2018年4月度』

http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_201804_summary.pdf

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。

***************************************************

■不動産の資産価値を即座に判断

セルフインスペクションアプリ「SelFin」

https://self-in.com/ (ご利用は無料です)

**************************************************

ピックアップ記事

  1. 立地適正化計画をご存知ですか?
  2. 土地価格の相場を知る方法
  3. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  4. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  5. 危険な場所は 地形図で見分ける

関連記事

  1. マンション

    壁のヒビや床の傾きを気にする消費者が増えています。

    連日ニュースで横浜のマンションの話題がでますが、最近のマンションに住ま…

  2. 不動産取引ガイド

    新型コロナウイルスの影響により、住宅・マンションの不動産価格はどこまで下落するのか?

    新型コロナウイルスの影響により、世界経済がかつてないレベルで毀損してし…

  3. お金・ローン・税金

    マンション騒音トラブルに巻き込まれたらどうすればいいのか?

    マンションに住んでみたら、上階の方の足音がうるさい・・・共同住宅だ…

  4. 不動産取引ガイド

    【動画】 築36年の中古戸建 購入前のインスペクション(建物検査)風景

    中古戸建 建物の性能がわからないままでは怖くて買えない・・・。物件…

  5. 不動産取引ガイド

    熊本の地震に学ぶこと!

    熊本地震から一夜明け、ニュース等で見る映像は崩壊した家屋の様子でした。…

  6. 不動産取引ガイド

    相続争いの火種 ~遺留分について~

    不動産を所有している方が亡くなった場合、問題となる事例のひとつが「遺留…

  1. 不動産取引ガイド

    「事故物件」価格への影響【実例】
  2. 不動産取引ガイド

    リフォームに必要なお金ってどのくらいかご存知ですか?
  3. 不動産取引ガイド

    心“ほっこり”お客様の声。初めてのブログが早くもランキング1位!
  4. お金・ローン・税金

    相続税の計算方法ってご存知ですか?
  5. 不動産取引ガイド

    よくある間違い。新耐震のつもりが旧耐震だった!
PAGE TOP