© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

「住宅ストック維持・向上促進事業」に採択されました

国土交通省の「住宅ストック維持・向上促進事業」という補助事業があります。
※詳細はこちら(http://www.rchukai.jp/20160715_hojyo.pdf

住宅の性能向上と資産価値向上を目的とした補助事業で、これまでの制度と違い、金融機関との連携が前提となる難易度の高い補助事業です。
この補助事業にリニュアル仲介「あんしんリレー住宅」というプロジェクトでエントリーしていたのですが、本日審査結果が出て無事採択を受けることができました!
終わってみると39事業者しか採択されないという、まさに“狭き門”でした。

今回の採択を受けて、リニュアル仲介「あんしんリレー住宅」プロジェクトがスタートします。

<「あんしんリレー住宅」プロジェクト概要>

・「あんしんリレー住宅」性能基準の構築
・既存注文住宅モデル(リニュアル注文住宅)の構築
(住宅金融支援機構の融資保証制度を活用した新しい住宅ローンの開発)
・高齢者向け施設入後の空き家活用モデルの構築
(リバースモーゲージローンの開発、高齢者施設紹介事業者との連携)
・「セルフインスペクション」アプリの開発
・「自宅資産価値管理システム」の開発
・「かし保険案内ツール」の開発

新しいローン開発だけでなく、住宅購入時にお役立ていただけるアプリの開発や、住宅所有者向けの資産ウォッチのためのシステムなどプロジェクトは多岐に渡ります。
介護・相続問題から発生する空き家問題を解決するための仕組みもリリースする予定です。

リニュアル仲介では「資産価値が落ちにくい住宅購入」を推進してきました。
「あんしんリレー住宅」プロジェクトでは更に踏み込んで、購入した住宅の資産を維持・管理する仕組みを構築したいと考えています。

詳細は随時お知らせいたしますので、今後のリニュアル仲介の活動に注目してください。

リニュアル仲介の稲瀬でした。

———————————————–

「資産となる家を真剣に考えるセミナー」

・マーケットを知る
・資産性とは何か
・リスクを考える
・減税・補助金
・私達ができること

↓ 詳細はコチラ ↓
http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

———————————————–

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

家を守る屋根!

最近の携帯アプリでは雨雲レーダーなどがありどこで雨が降っている分かるようになっています。 私が使っているアプリでは雨は猛雨、豪雨、強雨、雨…

長期優良住宅とは・・・

長期優良住宅とは、「長く安心・快適に暮らせる家」 一戸建ての場合 1.バリアフリー性 将来のバリアフリーリフォームに対応できるようにな…

令和元年版消費者白書をご存知ですか?!出来れば避けたい不動産トラブル事情・・・

本日は少し不動産購入とは違うテーマかもしれませんが、情報をお届け出来ればと思います。 不動産購入に際して、何かとお金の事や将来の事を考える…

断熱性に優れている家

毎日暑い日がつづいていおりますが古い住宅には断熱材が入っていないため夏は暑く冬はとてもさむく暖房をつけても温まり方は非常に悪いです。 (我…

不動産詐欺のプロフェッショナル ~地面師と呼ばれる者~

不動産屋と聞いて、あまり良くないイメージを持つ方も少なくないのではないでしょうか。 土地を転がしてぼろ儲けしているとか、欠陥住宅を騙し…

ページ上部へ戻る