不動産取引ガイド

2020 年12月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 年12月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

○東京都
12 月の東京都区部は85.03 万円/㎡と前年比で6.7%上昇、多摩は43.47 万円/㎡と前年比で5.6%上昇し、双方とも8 ヶ月連続で前年同月を上回った。

○神奈川県
12 月の横浜・川崎市は51.25 万円/㎡と前年比で7.1%上昇し、7 ヶ月連続で前年同月を上回った。神奈川県他は32.26 万円/㎡と前年比で1.5%上昇し、3 ヶ月ぶりに前年同月を上回った。

○埼玉県・千葉県
12 月の埼玉県は33.93 万円/㎡と前年比で3.2%上昇し、7 ヶ月連続で前年同月を上回った。千葉県は31.12 万円/㎡と前年比で5.7%上昇し、5 ヶ月連続で前年同月を上回った。

◆公益財団法人東日本不動産流通機構
『月例報告 Market Watch サマリーレポート 2020年12月度』
http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_202012_summary.pdf

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!
以上、リニュアル仲介、前田でした。

ピックアップ記事

  1. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  2. 危険な場所は 地形図で見分ける
  3. 土地価格の相場を知る方法
  4. 住宅購入と 生涯の資金計画
  5. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    街路樹のコンパクト化が進む?!不動産も駅チカ・利便の良い場所に集約される?!

    大きくなりすぎた街路樹をコンパクトな樹木に植え替える動きが広がっていま…

  2. 不動産取引ガイド

    木造住宅の耐震診断 ~必要耐力と保有耐力~

    今回から数回に分けて木造住宅の耐震診断について説明します。ややこし…

  3. 不動産取引ガイド

    通勤時間で失うもの

    僕らは通勤で何を失っているのか?」というブログに感銘を受けました。…

  4. お金・ローン・税金

    耐震等級て何?

    おはようございます。リニュアル仲介の渡辺です。最近耐震…

  5. 不動産取引ガイド

    住宅性能表示制度とは

    住宅購入は決して安い買い物ではありません。食品を買うとには品質を確認し…

  6. 不動産取引ガイド

    誰でもわかる!木造住宅の耐震診断 ~屋根~

    誰でもわかるシリーズです。今回から必要耐力について数回説明いたします。…

  1. お金

    広告でよく見る「ローン返済額月々約●万円。今の家賃でマンション購入可能!?」
  2. お金・ローン・税金

    フラット35の10割融資、ご存知ですか?
  3. 不動産取引ガイド

    地価には標高が影響する!?「国分寺駅」サンプルに検証。
  4. 不動産取引ガイド

    捨てることができない不動産の捨て方
  5. 不動産取引ガイド

    『定期借地権付きマンション』のメリット・デメリット
PAGE TOP