© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

全壊認定でローン残高の50%が免除される住宅ローン

地震・噴火・津波により自宅が「全壊」と認定された場合、り災日時点の建物部分の住宅ローンの半額相当が保障される特約が付いた住宅ローンがあります。

三井住友銀行の住宅ローンで、地震保険(最大火災保険金額の50%を保障)と同商品を併用すれば、建物部分のローンの負担が全額もしくは全額に近い水準まで軽減されるということです。

り災時には、市区町村等から発行されるり災証明書の提出などで、保障を受けることができるそうです。ただし、所得税の取り扱いについて若干注意が必要なようです。詳細は以下を参照してください。

■自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン

http://www.smbc.co.jp/kojin/jutaku_loan/shinki/anshin/shizen.html

■「自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン」に関する所得税の取扱いについて

https://www.nta.go.jp/tokyo/shiraberu/bunshokaito/shotoku/23/01.htm

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【住宅ローン減税1】不動産会社選びが重要です!

不動産購入で失敗しないためには、業者任せではなく、消費者も知っておくべき情報がたくさんあります。戸建てリノベINFOではみなさまの不動産購…

あなたに合った構造は?注文木造住宅の工法と特徴

木造は、日本の注文住宅の半分以上の割合を占める工法です。 古くから日本人に好まれてきた木造住宅の工法別に特徴とメリット、デメリット等を…

最近話題のSDGsをご存知ですか?SDGsの17の目標とは・・・

■最近、目にすることが多くなったSDGsをご存知ですか? 最近、新聞やテレビの中でよく聞くようになった「SDGs(エスディージーズ)」とい…

2020 年1月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 年1月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中…

マンションの引渡し当日!鍵を受け取って、あとは・・・?

無事に理想のマンションと出会え、無事に契約がまとまり、住宅ローンの承認も出たところで、いよいよ迎えるのが、決済日(引渡し日)です。 この決…

ページ上部へ戻る