不動産取引ガイド

2017 年8 月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2017 年8月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

○東京都

8 月の東京都区部は74.92 万円/㎡と前年比で8.4%上昇し、12 年10 月から59 ヶ月連続で前年同月を上回った。多摩は38.88 万円/㎡と前年比で3.2%下落し、5 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。

○神奈川県

8 月の横浜・川崎市は46.45 万円/㎡と前年比で6.5%上昇し、16 年6 月から15 ヶ月連続で前年同月を上回った。神奈川県他は30.68 万円/㎡で前年比マイナス0.4%と、ほぼ横ばいながら5 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。

○埼玉県・千葉県

8 月の埼玉県は30.22 万円/㎡と前年比で6.9%上昇し、15 年12 月から21 ヶ月連続で前年同月を上回った。千葉県は27.12 万円/㎡と前年比で2.7%上昇し、4 ヶ月連続で前年同月を上回った。

◆公益財団法人東日本不動産流通機構

『月例報告 Market Watch サマリーレポート 2017年8月度』

http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_201708_summary.pdf

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。
***************************************************

■不動産の資産価値を即座に判断

セルフインスペクションアプリ「SelFin」

https://self-in.com/(ご利用は無料です)

■資産となる家を真剣に考えるセミナー

http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

***************************************************

ピックアップ記事

  1. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  2. 土地価格の相場を知る方法
  3. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  4. 危険な場所は 地形図で見分ける
  5. 立地適正化計画をご存知ですか?

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    競売物件って簡単に購入できるの?

    競売物件とはそもそもどんな物件かご存知ですか?裁判所が行う不動産の…

  2. 不動産取引ガイド

    確定申告をされている方必見!!

    確定申告をされている方必見!!確定申告の控えに受付印がある…

  3. 不動産取引ガイド

    駅・線路の地下化。不動産にはどのように影響するのか?

    近年、駅・線路を地下化とする動きをニュースで見るかと思います。…

  4. 不動産取引ガイド

    不動産取引がスムーズに!?噂のフィンテックの恩恵とは

    「フィンテック」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか。…

  5. 不動産取引ガイド

    割安な価格には理由がある!借地権建物を購入する際のチェックポイント

    所有権よりも割安な「借地権」一般的に住まいを購入する際、土地の権利…

  6. 不動産取引ガイド

    山の手大地の凸凹を作ってきた川とその水源

    東京の都心を歩いていても、地形に凸凹があります。地形とは、簡単に言…

  1. 不動産取引ガイド

    清く正しく優しい土地転がし
  2. 不動産取引ガイド

    不動産購入時にチェックをしましょう!内見時に気になる『結露』について
  3. 不動産取引ガイド

    木造戸建ての基礎知識~建築年月でおおよそ判定できます~
  4. 欠陥・トラブル

    未成年者の相続には要注意!
  5. 不動産取引ガイド

    家を購入したけど、失敗してしまいました!?
PAGE TOP