© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

二重ローン問題 債務免除減額の手続きについて

熊本の地震で被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

 

国内金融機関は、熊本県を中心とする地震で、住宅や自動車などのローンの返済が困難になる被災者に対し、4月から適用が始まった債務整理のガイドラインに基づき、債務免除や減額の手続きに入ると報道がありました。返済中のローンに加え、新たな借り入れが負担となる「二重ローン問題」を防ぐ狙いで、手続きを支援する弁護士らと連携して進められます。

 

対象は、震災で住宅や自動車、事業性ローンの返済ができなくなる個人と個人事業主。被災者の保有資産を借金返済に充て、残りの借り入れを減免する仕組み。生活再建に必要な手元資金は守られ、債務を整理しても信用情報に問題がある「ブラックリスト」として記録されず、新規ローンやクレジットカードが契約できるそうです。

 

手続き希望者は、以下の手順で手続きを進めます。

①取引金融機関に債務整理を申告

②弁護士などが務める「登録支援専門家」の支援を無料で受けながら、金融機関と話し合い、減免の条件を決定

③簡易裁判所の特定調停で債務整理を確定

 

被災住宅ローン減免制度チラシ

http://www.nichibenren.or.jp/library/ja/special_theme/data/japan_loan01.pdf

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

注文住宅を建てるときやリフォームする時、フローリングをどう選べばいいのでょうか?

フローリング材には色や種類、値段、特徴や機能も色々あって迷いますが、 自分に家にあったフローリング選びをして、自分らしい素敵な住まいづ…

【住宅ローン減税1】不動産会社選びが重要です!

不動産購入で失敗しないためには、業者任せではなく、消費者も知っておくべき情報がたくさんあります。戸建てリノベINFOではみなさまの不動産購…

あなたに合った構造は?注文木造住宅の工法と特徴

木造は、日本の注文住宅の半分以上の割合を占める工法です。 古くから日本人に好まれてきた木造住宅の工法別に特徴とメリット、デメリット等を…

最近話題のSDGsをご存知ですか?SDGsの17の目標とは・・・

■最近、目にすることが多くなったSDGsをご存知ですか? 最近、新聞やテレビの中でよく聞くようになった「SDGs(エスディージーズ)」とい…

2020 年1月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 年1月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中…

ページ上部へ戻る