かし保険

日本初の認可!中古住宅用の瑕疵(かし)保険に新たな特約メニュー提供開始。≪中古住宅の保証 (番外編)≫

先日の記事『売主の瑕疵(かし)担保責任の範囲と「瑕疵保険」の対象範囲の差≪中古住宅の保証
その①≫https://smile.re-agent.info/blog/?p=2770』で、売主の瑕疵(かし)担保責任と中古住宅用の瑕疵保険の補償範囲のご説明の中で、 “シロアリの害について、
売主の瑕疵担保責任の範囲には含まれるが、瑕疵保険では対象外”と書きました。
ところが、2016年6月1日に瑕疵保険法人の内の一社「住宅あんしん保証(東京都中央区」から、このシロアリまで保険対象とする新商品がリリースされました。
瑕疵保険は新商品等について国土交通省の認可を受けなければ販売を開始できないのですが、今回の商品が初の認可となります。

詳しくは下記リンクをご覧下さい。

「既存住宅売買瑕疵保険および既存住宅個人間売買瑕疵保険における「シロアリ損害担保特約」引受開始のお知らせ」

https://www.j-anshin.co.jp/files_info/20160601094953.pdf

中古住宅を安心して買う為の制度が続々と登場しますね!今後に益々期待です!

以上、リニュアル仲介本部パイロット店 エージェント石川でした。

———————————————–

「資産となる家を真剣に考えるセミナー」

・マーケットを知る
・資産性とは何か
・リスクを考える
・減税・補助金
・私達ができること

↓ 詳細はコチラ ↓
http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

———————————————–

 

ピックアップ記事

  1. 住宅購入と 生涯の資金計画
  2. 立地適正化計画をご存知ですか?
  3. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  4. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  5. 危険な場所は 地形図で見分ける

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    空き家対策に何ができるのか?

    全国の増え続ける空き家・空地については、色々な方面からの対策が検討され…

  2. 不動産取引ガイド

    「所在」は住所とは違う?

    不動産のチラシには物件の「所在」が書かれています。ところが、この所在を…

  3. 不動産取引ガイド

    66%が資産価値よりライフスタイル優先|「立地に関するアンケート」住宅購入意識調査

    「物件提案ロボ」を提供するリニュアル仲介株式会社(本社:東京都新宿区 …

  4. 不動産取引ガイド

    民法改正により、不動産売買契約も更なる慎重さが求められるようになる?!

    2020年4月1日から企業や消費者の契約ルールが大きく変わります。民法…

  5. 不動産取引ガイド

    不動産の契約に関する用語解説

    リニュアル仲介法務部です。住宅購入をする場合、色々な専門用語が…

  6. 不動産取引ガイド

    自宅の事後防災の優先順位

    最近地震が多発していますが、2021年10月7日に東京・埼玉で震度5強…

  1. お金・ローン・税金

    補助金・減税・優遇制度が あるのをご存知ですか。
  2. 不動産取引ガイド

    昭和56年6月以降の新耐震基準の一戸建て住宅は大丈夫?!今回発表された、耐震性能…
  3. 不動産取引ガイド

    2017年4月契約分から生命保険料が値上がります。だからといって駆け込み契約は気…
  4. 欠陥・トラブル

    【当社をご利用頂きました お客様の声】
  5. 不動産取引ガイド

    カーポートは、建蔽率も緩和になるのか?
PAGE TOP