お金・ローン・税金

つなぎ融資とはどのような融資なのか?

つなぎ融資とは、住宅ローンの融資が実行されるまでの間に一時的に借りる別のローンの事を指します。

つなぎ融資が必要となるケースは大きく分けると下記3つのケースです。

  1. 新たに土地を購入して注文住宅を建築する場合で、引渡し前に資金が必要となる場合。(主には、先行で購入する土地購入費用、建築の着手金や、中間金の支払いなど)
  2. 中古住宅を購入してリフォームする場合で、リフォーム一体型ローンだが、リフォーム後に融資が実行される場合。(主には、先行で購入する中古の土地建物購入費用、リフォームの着手金や中間金の支払いなど)
  3. 買換えの場合で、売却予定の住宅が、新居の資金が必要となる時期までに売れない場合には、売却予定の住宅が売れるまでの間、つなぎ融資が必要となる。

※但し、売主や建設会社によっては、残金決算を待ってくれるところもあり、その場合には、つなぎ融資が不要となるケースもあります。また、代理受領といい、工事会社が金融機関から直接、融資を受ける場合もあります。このような契約の場合は、つなぎ融資なしに、住宅の引渡しを受けることも可能になる場合もありますが、代理受領が可能かどうかは、工事会社次第となるので、事前に確認が必要です。

つなぎ融資は、住宅ローンと別のローンです。したがって、別途、融資手数料が必要となる上、通常は住宅ローンの金利が高くなります。ただし、住宅ローンより融資実行時に一括返済される短期の融資であるため、抵当権は設定されないことがほとんどです。

いずれにしても、ローン申込み時点で、スケジュールと必要な資金詳細を伝え、事前に相談しておくことがポイントです。

以上、中田でした。

ピックアップ記事

  1. 土地価格の相場を知る方法
  2. 危険な場所は 地形図で見分ける
  3. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  4. 立地適正化計画をご存知ですか?
  5. 住宅購入と 生涯の資金計画

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    中古戸建住宅購入時に把握しておきたい、耐震性能(木造戸建て)+実例紹介!

    最近、新築案件の資材の高騰の影響か、中古戸建を購入しようと思われている…

  2. 不動産取引ガイド

    斜線制限をご存じですか?不自然に一方の角のない建物を見たことはありませんか?

    建物のボリュームを決定する要素には、建蔽率・容積率以外に、外壁の後退距…

  3. 不動産取引ガイド

    新築マンションなのに、契約解除という事態がおこります。

    先日、報道にありました、問題となっているのは、東京・文京区の静かな住宅…

  4. 不動産取引ガイド

    安心R住宅ってご存知ですか?

    本年夏にもスタートする予定の「安心R住宅制度」。初めて目にした方も多い…

  5. 不動産取引ガイド

    2025年に東京の不動産が大暴落するのか?

    住宅ジャーナリスト榊淳司(さかきあつし)さんによる「2025年東京不動…

  6. 不動産取引ガイド

    ピアノの重さをご存知ですか。

    アップライトピアノの重さをご存知ですか。194kg~278kg体重…

  1. 不動産取引ガイド

    年末年始は不動産売買ができない!?
  2. 不動産取引ガイド

    木造住宅の耐震診断 ~必要耐力と保有耐力~
  3. 不動産取引ガイド

    お隣さんと土地を出し合い小道整備 地役権を活用しての街づくりとは?!
  4. 不動産取引ガイド

    『定期借地権付きマンション』の資産価値は?
  5. 不動産取引ガイド

    平成30年度の路線価図等が公開されました!
PAGE TOP