不動産取引ガイド

2020 年1月度の不動産相場

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ)から、2020 年1月度の不動産流通市場動向が発表されました。以下、首都圏エリアの中古マンション地域別成約㎡単価の部分を抜粋しました。詳細は下記リンクをご覧ください。

○東京都

1 月の東京都区部は81.44 万円/㎡と前年比で9.1%上昇し、13 ヶ月連続で前年同月を上回った。多摩は44.79 万円/㎡で前年比プラス10.9%の2 ケタ上昇となった。

○神奈川県

1 月の横浜・川崎市は48.71 万円/㎡と前年比で4.4%上昇した。神奈川県他は31.93 万円/㎡と前年比で3.0%下落し、19 年12 月に続いて前年同月を下回った。

○埼玉県・千葉県

1 月の埼玉県は33.53 万円/㎡と前年比で4.5%上昇し、7 ヶ月連続で前年同月を上回った。千葉県は28.54 万円/㎡と前年比で2.7%下落し、6 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。

◆公益財団法人東日本不動産流通機構

『月例報告 Market Watch サマリーレポート 2020年1月度』

http://www.reins.or.jp/pdf/trend/mw/mw_202001_summary.pdf

家を持っている方も、これから買う方も、常に不動産相場は確認しておくようにしましょう!

以上、リニュアル仲介、前田でした。

ピックアップ記事

  1. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  2. 立地適正化計画をご存知ですか?
  3. 住宅購入と 生涯の資金計画
  4. 土地価格の相場を知る方法
  5. 買ってはいけない物件を自分でチェック

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    歩いて健康、光熱費もスリム!?

    最近電力自由化で色々な電気料金プランが発表されていますが、健康をテーマ…

  2. 不動産取引ガイド

    「市街化調整区域」を聞いたことがありますか?

    物件を探す際に見かける「市街化区域」と「市街化調整区域」と言う言葉を見…

  3. お金

    不動産投資家 4割が失敗を経験?

    投資などの情報提供を行うマネージンの記事から。http://mon…

  4. 不動産取引ガイド

    バリアフリーの家を考える

    親が高齢になってくると家の中リフォームを考えなくてはいけません。…

  5. 不動産取引ガイド

    みんなが既存住宅を選んだ理由

    既存住宅(中古住宅)を購入した人たちは、なぜ既存住宅を選択したのか?…

  6. 不動産取引ガイド

    不動産テックツールをフル活用しましょう!不動産業界で起こっている第四次産業革命!

    第四次産業革命とは産業革命の第四段階を表現するために用いられる言葉です…

  1. お金・ローン・税金

    “頭金”で使ってしまう前に、激安の資金調達手段を考えよう!
  2. 不動産取引ガイド

    増税前に不動産は買いなのか?!統計的に分析してみました!
  3. 不動産取引ガイド

    不動産値上がり、出遅れている地域は!?
  4. 不動産取引ガイド

    住宅×IoT“スマートホーム” 新サービス続々登場 !
  5. 不動産取引ガイド

    熊本地震が遺した教訓(その2)
PAGE TOP