過去の記事一覧

  1. 不動産取引ガイド

    住宅ローンは何が良い?!コロナ禍で賃貸から売買を検討する方が増えている?!

    よく不動産は賃貸と売買を比較するシーンがありますが、結論から言うと資産価値が下がりにくい住宅を売買で購入した方が良いに決まっています。その際には住宅ローンを選択…

  2. 不動産取引ガイド

    蓄電池の重要が拡大中!

    自宅の太陽光パネルで発電した電気をためる家庭用蓄電池の設置件数が急増しているようです。。余った電気を10年間は高い価格で買い取る国の制度から外れる家庭が出始…

  3. お金・ローン・税金

    2021年6月 フラット35金利のご案内

    2021年6月のフラット35金利は、20年以下が1.02%、21年以上が1.15%と先月から0.01%引き下げとなりました。大手都市銀行の動向は、固定期…

  4. 不動産取引ガイド

    熱中症警戒アラートとは?!

    今年から、熱中症の予防を促す情報として、全国で「熱中症警戒アラート」が発信されます。いつでも、どこでも、誰でも、条件次第で熱中症になる危険性があります。気象情報…

  5. 不動産取引ガイド

    物件提案ロボをより便利にご利用いただく方法

    買主様に寄り添うエージェント型仲介業を行うリニュアル仲介です。当社は事務所を新宿に置き、主に環状16号線内という広いエリアを対象としています。不動産の売…

  6. 不動産取引ガイド

    担保評価が下がるマンションや建物

    建物に対する銀行の評価も厳しい金融機関があります。例えば、昔でいう長屋形式のようなテラスハウスの1区画といった物件も、あまり流通性がない(売りにくい)と…

  7. 不動産取引ガイド

    区画整理事業で生み出される「保留地」とは

    今回お客様からご相談を受けた土地をお調べしてみると、区画整理事業地内の「保留地」となっていました。あまり聞きなれないワードですが、せっかくなので整理して…

  8. 不動産取引ガイド

    住宅ローンの「団信」って何?!漠然としたイメージをお持ちの方も多いのでは?!

    ■「万が一の場合、ローンがチャラになる」と言われる団信。正式名称は「団体信用生命保険」団信の正式名称は「団体信用生命保険」。住宅ローンを検討すると必ず耳にす…

  9. 不動産取引ガイド

    簡単に家は建替えできない⁉

    これは、我が家の建て替え計画の事です。前回、現在普段使っている道が建築基準法の定められている道路ではない話をお伝えしました。長年住んでいても建替…

  10. 不動産取引ガイド

    フローリングの床の色で部屋の印象がガラッと変わる?

    中古住宅の購入を検討されている方は、リフォームも含めて考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?今回はフローリングの色で変わるお部屋の印象について…

  1. 不動産取引ガイド

    住宅購入には投資家の目線が必要
  2. お金・ローン・税金

    減税を受けるために必須の書類
  3. 不動産取引ガイド

    スーパーランキング!
  4. 不動産取引ガイド

    最近流行りのVR・AR・MRの違いをご存知ですか?!
  5. 不動産取引ガイド

    いよいよ鉄道が廃線になる時代に突入!
PAGE TOP