不動産取引ガイド

ヒートショックには気をつけて!!

暑い夏が終わり,あっと言う間に冬が来ます。

ヒートショックとは、急激な温度変化により脳や心臓に負担がかかり、血圧の急な上下動で体調が急変することをいいます。

冬の入浴時、浴室や脱衣所の気温が下がります。

健康な人なら寒いぐらいで済むのですが高齢者の方や心臓やその他の
病をお持ちの方達には命にかかわったりします。

予防策として浴室の暖房、浴室に暖房があるのなら活用してもらい、暖房機能がない場合は
脱衣所には暖房器具を置く(脱衣所に窓がある場合は窓の下に暖房器具は置きましょう)、浴室はまずお風呂のお湯かシャワーでお湯を床にまけばそれだけでも温度差は少なくなるはずです。

東京都健康長寿医療センター研究所の調査の調査によると 2011年に、約1万7,000人もの人々が
ヒートショックでお風呂に入浴中急死をしたとみられているそうです。

大切な家族を守るためにも、今からできることからはじめてみてはどうでしょうか。

リニュアル仲介の渡辺でした。

———————————————–

「資産となる不動産を真剣に考えるセミナー」

・マーケットを知る
・資産性とは何か
・リスクを考える
・減税・補助金
・私達ができること

↓ 詳細はコチラ ↓
http://www.rchukai.com/#!seminar/c1vy0

9月26日(土)10月24日(土)11月21日(土)

———————————————–

 

ピックアップ記事

  1. 危険な場所は 地形図で見分ける
  2. 土地価格の相場を知る方法
  3. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  4. 住宅購入と 生涯の資金計画
  5. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?

関連記事

  1. お金・ローン・税金

    中古戸建 建物未登記部分がある場合の注意点

    中古戸建は、これまでの所有者が建物を増築していることがあります。増築と…

  2. 不動産取引ガイド

    あなたの家の防犯は大丈夫ですか??

    防犯対策、ご自身ではしっかりされていると思っていらっしゃる方も多いと思…

  3. 不動産取引ガイド

    売却の流れ

    今回は、売却の流れについてお伝えしようと思います。住宅の売却は…

  4. 不動産取引ガイド

    不動産仲介会社はなぜ新築を売りたいのか?その2

    事業者の実態を知ることは「賢い住宅購入」で結構重要です。特定事業者の…

  5. 不動産取引ガイド

    あなたの家、キャパオーバーですよ!

    リビングに物が散乱している状態を「生活感が溢れる」と表現します。こ…

  6. 不動産取引ガイド

    【住宅ローン減税2】住宅ローン減税が使えない!

    今回から住宅ローン減税をテーマに解説いたします。戸建てリノベINF…

  1. 不動産取引ガイド

    「家に地下室を作るメリットとデメリット」
  2. 契約関係

    人の死と宅地建物取引業者の告知義務
  3. 不動産取引ガイド

    2018 年11月度の不動産相場
  4. お金・ローン・税金

    いろんな保険
  5. 不動産取引ガイド

    お隣さんと住所が一緒 住居表示のカラクリ
PAGE TOP