© 戸建てリノベINFO All rights reserved.

アーカイブ:2018年 11月

子供部屋の概念を変えてみる!?

マイホームを購入の際、子供部屋はどうするか悩むところです。 子供にそれぞれの部屋をつくるのかそれとも独立した部屋を与えずまとめてしまう…

スルガ銀行のシェアハウス問題から学ぶ住宅ローンの考え方

スルガ銀行のシェアハウス問題を巡る投資トラブルが長期化しつつあります。 金融庁は建設資金の多くを融資していたスルガ銀行に対して、一部業…

減税措置の期限切れ間近!土地取引コストが770億円上昇も!?

平成31年度の税制改正に向けて、租税特別措置法の延長ついての要望が提出されています。 土地を取得する際にかかる「登録免許税」については…

怪しい緑と水の関係

いわずもがな、日本と自然災害は切っても切れない関係にあります。 河川の増水による、浸水被害などが起こることも珍しくありません。 …

中古戸建てのインスペクションは改修工事を前提に

改正宅建業法の施行から半年。 中古取引におけるインスペクションも徐々に当たり前のプロセスになりつつあります。 改正宅建業法におけるインス…

床面積を増やせる??そんな裏ワザがあるのはご存じですか?

床面積の上限は、建蔽率や容積率で制限されるため、小さな土地に一定以上の床をつくることができませんが、地下室や小屋裏を利用すれば、小さな土地で…

間取りの考え方

一般的なマンションの多くが廊下から洗面室に入る間取りです。 そしてほとんどの場合洗面室に洗濯機置場があります。 家事の動線を優先させ…

1坪はなぜ、3.3平方メートルになったのか?

不動産の広告では、よく「〇〇㎡(●●坪)」と書かれているのを見られることも多いと思います。 今回は、不動産業界で良く使われる「坪」という単…

建築基準法改正 ~3階建て戸建の資産価値が甦る!?~

平成30年6月20日、建築基準法の一部を改正する法律案が成立しました。 http://www.mlit.go.jp/jutakuken…

建物調査のデメリット

不動産売買に際して行う建物の調査のことを、「建物状況調査(インスペクション)」と言います。2018年4月に宅地建物取引業法が改正され、インス…

ページ上部へ戻る