不動産取引ガイド

1年でもっとも住宅購入がしやすいタイミングをご存知ですか?住宅購入時の注意点とは?!

先週末の12月5日(土)にて「家を買うなら知っておきたい情報セミナーin博多」を開催してきました。
師走のお忙しい中、たくさんのお客様にご参加いただきました。
本当にありがとうございました。

最近はマンション傾斜問題を機に中古マンションへの関心が高まっています。完成前に購入契約をすることが多い新築に比べ、中古は購入前に老後まで住める物件かを確認しやすい事も関心が高まっている要因です。

ちなみに建物の品質や修繕積立金、管理組合議事録など、購入にあたっては注意すべき点が多くございます。住宅購入にあたって知識が乏しい方であってもの安心して住宅購入ができるよう、「リニュアル仲介(エージェント型仲介)」というサービスがございます。

http://www.rchukai.jp/(リニュアル仲介HP)

「リニュアル仲介」を利用すると専門家によるインスペクション(建物調査)も2物件まで無償で提供していますので、安心して住宅購入が可能です。もちろん、それ以外にも多くのメリットがございます。

また、もっとも1年で住宅購入がしやすいタイミングをご存知でしょうか?!

答えは3月だそうです。3月末に決算期末となる不動産・建築会社が多いため、また全国的に3月がもっとも不動産の動きもあり、住宅購入しやすいタイミングのようです。

そのタイミングで良い物件を手にするためには不動産購入に関していろいろな準備が必要です。もし住宅購入に対して「知識が足りないな~?!」と思っている方は弊社のセミナーにご参加いただければ幸いです。

年内最後の「家を買うなら知っておきたい情報セミナーin新宿」は12月19日(土)に予定しています。ぜひ、ご検討ください。

http://www.rchukai.jp/semi/(家を買うなら知っておきたい情報セミナー案内HP)

法人営業部 犬木 裕

ピックアップ記事

  1. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  2. 立地適正化計画をご存知ですか?
  3. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  4. 土地価格の相場を知る方法
  5. 危険な場所は 地形図で見分ける

関連記事

  1. 不動産取引ガイド

    耐震基準適合証明書は売主と買主のどちらが申請するものなのか?

    最近建て続けに同じ内容の質問が来たので記事にしてみました。中古…

  2. 不動産取引ガイド

    人口減少と極端な少子高齢時代に突入した日本。

    人口減に起因する様々な問題が顕在化してきています。下記の記事は…

  3. 不動産取引ガイド

    土地の系譜を辿る

    個人には戸籍があり、その祖先を辿ることができますが、土地についても同じ…

  4. 不動産取引ガイド

    適材適所の収納術

    住宅関係の雑誌で、見つけた「収納」がありましたのでご紹介します。私…

  5. 不動産取引ガイド

    素人DIYでやるべきではないことTOP3

    インターネットで調べれば簡単に情報を得ることができるようになったので、…

  6. 不動産取引ガイド

    「農地付き空き家・店舗付き空き家」の探し方

    平成30年4月から、「国土交通省 全国版空き家・空き地バンク」の本格運…

  1. 不動産取引ガイド

    東京の地下鉄は網目模様
  2. お金・ローン・税金

    その「手付金」ホントに払って大丈夫!?
  3. 不動産取引ガイド

    ハザードマップ、いくつ知っていますか?
  4. お金・ローン・税金

    相続税、子供や孫の世代に資産を移す目的の非課税制度があります。
  5. 不動産取引ガイド

    クレーン、ショベルカーなしで家は建てられるか!?本部エージェントの現場レポート≪…
PAGE TOP