リニュアル仲介通信

カフェテリアの様なこだわりのリノベーションが不動産の価値を劇的に下げてしまう理由

リニュアル仲介本部では、住宅を購入される方へ「資産となる住宅(資産価値が落ちない)のポイント」をお伝えすべく、毎月1回以上、全国でセミナーを開催しています。
「資産価値が減りにくい駅はどこ?」「そもそも不動産の資産価値とは?」「リノベーションって資産価値が上がるの?」等、住宅購入時に知っておきたい情報をお届けしています。

住宅の本当の価格は「売却価格-購入価格」です。
売却を考えた住宅購入のPOINTを一つ一つ丁寧にお伝えします。

以下は、セミナーの中で、明確な答えをお伝えする項目です。
1 資産価値が下がりにくい住宅等、本当に存在するのか?どこに存在するのか?
2 頭金はどれくらい入れたらよいか?固定金利か変動金利か?借入期間は?
3 立地適正化計画が及ぼす、不動産の価値について。
4 流行りのカフェ風リノベを希望しているけど、資産価値は向上するの?
5 仲介とリフォームを一緒に提供する事業者はリフォーム費用が高い理由
6 ヴィンテージマンションと呼ばれる旧耐震基準のマンションは買って良いのか?
7 売りに出ている全ての不動産を見る方法は無いのか?
8 流動性の高い不動産の優等生はホテル。その理由は?
250回も続いているセミナーの秘訣をぜひご自身の目で確かめてみませんか?セミナーの参加者を随時募集しています。

家を買うなら知っておきたい情報セミナー
http://www.rchukai.com/seminar


 

PDFファイルダウンロード

 


ピックアップ記事

  1. 建物インスペクションを実施する最適なタイミングとは?
  2. 買ってはいけない物件を自分でチェック
  3. 住宅購入と 生涯の資金計画
  4. 危険な場所は 地形図で見分ける
  5. 土地価格の相場を知る方法

関連記事

  1. リニュアル仲介通信

    平成26年7月 中古戸建て住宅の”不安”は既存住宅売買瑕疵保険で払拭しましょう

    中古戸建て住宅の取得には様々な「不安」がつきまといます。今回ご紹介する…

  2. リニュアル仲介通信

    不動産価格の妥当性を判断する方法

    インターネットを活用した不動産広告が盛んになり、一般の方でも多くの物件…

  3. リニュアル仲介通信

    平成27年2月「貯金になる家」「消費する家」

    貯金になる家であるのか、消費する家であるのかは結果論ではありません。そ…

  4. リニュアル仲介通信

    平成26年8月 建物インスペクションを いつ実施すればよいのか?

    中古住宅を安心して購入するために欠かせないのが建物インスペクションです…

  5. リニュアル仲介通信

    平成26年12月 過去の取引事例から不動産の「価値」を見定めましょう。

    住宅購入を検討する際に気になるのが物件の相場観。何も知らずに物件探しを…

  6. リニュアル仲介通信

    危険な場所は 地形図で見分ける

    台風や大雨、地震等による「土砂災害」「洪水」等、昨今自然災害が相次いで…

  1. 不動産取引ガイド

    ノールックAI家電とは!?
  2. 不動産取引ガイド

    米住宅ローン残高が過去最高を更新!!
  3. 不動産取引ガイド

    1年でもっとも住宅購入がしやすいタイミングをご存知ですか?住宅購入時の注意点とは…
  4. 不動産取引ガイド

    不動産を共有しない方法とは?
  5. 不動産取引ガイド

    中古住宅の取引活性化に土地・建物に官民共通IDを付与する時代へ
PAGE TOP